劇場版「鬼滅の刃」無限列車編の口コミと感想|煉獄杏寿郎のエピソードが涙無しでは観れない

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編 映画・アニメ
スポンサーリンク

※この記事はネタバレを含みます。

鬼滅の刃無限列車編

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編:公式HP

公開10日間で観客動員 798万3442人
(興行収入 107億5423万2550円)を突破した

映画「鬼滅の刃」無限列車編。

 

アニメ好きとしては外せない鬼滅の刃をしっかり映画館で観賞してきたので

今回は原作との比較やあらすじ、個人的な感想についてまとめていきたいと思います。

 

原作を読んでいない方やネタバレNGの方はブラウザバックをおすすめします🙇‍♀️

スポンサーリンク

主題歌「炎(ほむら)」

 

主題歌の炎が本当に良い曲でエンディングでも泣かせにきました。笑

是非聴きながら記事を読んでみてください♩

LiSA 『炎』 -MUSiC CLiP-

 

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編について

 

構成

 

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編:公式HP

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編は原作の7巻(54話〜)と8巻(〜66話まで)で構成されています。

なんと言ってもありがたいのは”原作に忠実に描かれている”ということ。

原作派の方でも違和感なく楽しめます。

 

抜けている部分や足されている部分もありましたが全体の1割程なので文句ないです。笑

 

ただ無限列車編は今までのあらすじがないので、”ここまでの内容を把握している人向け”って感じがしました。

 

単体でも作品として成り立っていたと思いますが

無限列車より前の話を把握している方がさらに感動できる構成なのじゃないかなと思います。

 

原作を読んでいる私は

炭治郎の”家族を失ってしまった、もう戻れない”って言う想いに感情移入して涙腺崩壊でした。笑

 

作画の美しさ

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編:公式HP

 

本当に凄い。映像美が。

最初に林が映るのですが、綺麗に描かれすぎて
「え?これ実写?」と錯覚してしまうほど。

 

一番美しいなと感じたのは煉獄さんが最期に炭治郎と話すシーン。

 

煉獄さんの意識が遠くなっていく中で、泣いている炭治郎を映し出す瞬間が美しすぎて息を呑みました。

光やピントの描かれ方が本当に美しい。

 

猗窩座(あかざ)と煉獄さんの戦闘シーンもすばらしいです。

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編:公式HP

原作では、猗窩座の血鬼術・術式展開はがっつり描かれているわけではないのですが、

無限列車編では「破壊殺・羅針(はかいさつ・らしん)」が大きく描き出されます。

 

最先端の3D技術を駆使しているそうで、動きや色合いが本当に凄まじい。

漫画ではなかなか再現出来ない部分をがっつり映画ではカバーしてくれています。

 

この2つのシーンがとても心に残っていますが、全体を通して迫力満点

あの迫力を大画面で楽しめるのは映画館ならでは。

鬼滅の刃ファンは観るべきですね😳

 

見どころ

 

私がこのシーンはほんとにやばい、おすすめしなきゃ!!と勝手に思ってシーンをまとめてみました。

 

炭治郎の夢①

 

序盤からうるうるしたシーンがあるのですが

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編:公式HP

 

ここ!炭治郎が魘夢(えんむ)の血鬼術によって眠らされてみた夢。

もう会えないはずの家族、もう戻れないはずの平和な日々をみせられて、

違和感を感じつつも普段通りの生活をしている炭治郎。

でもその途中で夢だと気づき、「もう振り返らない」と

現実に戻るシーンがすごくしんどかったです。

 

「ここに居たいなあ、ずっと」

泣きながら呟く炭治郎が切なくて気の毒で、ここでまずボロ泣きでした。

お恥ずかしい。笑

 

原作よりもちょっとだけ長く描かれていて、切なさのオンパレードでした。

 

炭治郎の夢②

 

竈門一家が鬼に喰われ、炭治郎に恨み辛みを伝えるシーンも

原作よりしっかりはっきりと描かれていて、不気味さが凄かったです。

 

そのおかげで、炭治郎が「俺の家族を侮辱するなあああああ!」と叫び

魘夢に斬りかかるシーンはより感動するモノがありましたね。

 

煉獄杏寿郎vs猗窩座

 

煉獄さんと猗窩座(あかざ)の戦闘シーンはとにかく濃いです。

 

二人の戦闘シーンはなんと10分程。

猗窩座が煉獄さんを「杏寿郎(きょうじゅろう)」と呼ぶのがなんだか感動しました。なんでだろ。

 

猗窩座の過去を原作で既に知っているので、二人の戦いを観てる間はとても複雑で苦しい気持ちになりました。

だって本当だったら猗窩座はそんなことをするはずもその必要性もなかったのに😭

猗窩座の過去は18巻153話から見れるので

映画を観た後にでも読んで欲しいし知って欲しい😭

 

本当に泣けます😭

 

 

伊之助の言葉

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編:公式HP

煉獄さんが亡くなった後、泣きじゃくる炭治郎に

「(煉獄さんに)信じると言われたならそれに応えること以外考えんじゃねえ!!」

って喝を入れるのですが、その時に伊之助も大号泣しながら言うものだから

もちろんもらい泣きしました。

 

なにより伊之助の言葉選びが素敵すぎて、、😭

 

カラスが泣く

いやこれはほんと、それだけ?って思われるかもしれないんですが、

煉獄さんのカラスが最後見届けたあとに

全員に煉獄さんの死を伝えに飛んで行くシーンがあるんです。

 

その時に涙を流すのが一瞬だけ映るんですが、

なんだか心がぎゅうってなりました😭

 

だってカラスは、煉獄さんが鬼殺隊に入隊してからずっとそばで見てきたんだよな、、、(多分)

って思ったら泣けてきませんか!?!?🤔

 

良かった点

もう最初から最後までハンカチを握りしめてました。

映画館は気を張っちゃって中々泣けないのですが、

死ぬほど泣きました。笑

 

終わってから泣きながら退出する方、多かったです。

やっぱり泣けるよね、、わかる、、

 

原作に忠実に描かれつつも、一部シーンを濃く描くことで

涙腺を崩壊させにくるところが本当に凄かったですね。笑

 

血鬼術も呼吸の型も大迫力でとにかくやばいの一言に尽きます。

 

早くアニメの続きが観たすぎる!

 

微妙な点

 

とても感動するし面白かったんですが、強いて言うなら

・煉獄さんの過去や炭治郎たちとの絡みがもう少し欲しかった
・感動のゴリ押し感

かなあ、、って思ってしまいました。

 

原作でもそうでしたが、あまり煉獄さんと炭治郎たちの絡みが描かれていないんですよね。

炭治郎たちが煉獄さんに憧れてウワァァ!ってなるのが

鬼を一瞬で倒したところだけなんです。

 

だから「あ、そこだけ?」ってちょっとなっちゃいました。

 

あとはただひたすらBGMと登場人物のナミダナミダで

はい!泣いてください!感が強かったですね。

まあ全然泣きましたし感動したんですけども笑

 

ただお涙頂戴シーン多めが苦手な方には

あまりウケてなさそうでした😭

 

でも全体的にはただただ素晴らしいので映画館で観てきて良かったなあと感じています♩

 

まとめ

煉獄杏寿郎

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編:公式HP

いや〜〜とっても素敵な2時間をありがとうございました。

ちゃんと面白くていい作品だったな〜〜〜

 

帰り道はずっと炎聞いてました。

 

まだ原作読んでない方やアニメを観ていない方、

是非みてみて欲しいです🌷

最後まで読んでいただきありがとうございました🤍

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました